海外FX業者を利用した場合のカードでの出金方法

subpage1

海外のFX会社で口座を開設して取引を行うと、出金方法としてクレジットカードを選ぶことができます。



しかし、クレジットカードは本来、支払いを行うもので、お金を受け取るときに利用するものではありませんが、どのような方法を使ってカードに出金することができるのでしょうか。

これは、カードで商品を購入したあと、キャンセルしたときと同じ流れになります。


カード決済をキャンセルした場合、減っていた利用残高が元に戻りますが、海外FX業者から出金した場合も、出金分の金額だけカードの利用残高が減ることになるわけです。

たとえば、利用残高が10万円あって、海外FX業者の口座から5万円出金した場合はカードの利用残高が5万円になるというわけです。
つまり、銀行振り込みのように現金を直接手にできる形で出金されるわけではないということです。

エキサイトニュースに注目が集まっています。

では、出金額がカードの利用残高を上回っていた場合はどうなるのでしょうか。もし利用残高が10万円で出金額が15万円だった場合、5万円オーバーしてしまいます。

この場合は、基本的にオーバーした分だけ処理が翌月に回されることになります。
もし、翌月にカードを5万円分利用したら、そこに充当されて差し引きゼロになるわけです。ただ、翌月も利用がないという場合は、カード会社から利用者の銀行口座に振り込まれることになります。

トルコリラのマニアックな情報をお届けします。

カード会社は、毎月、引き落としをかけていて利用者の銀行口座を知っているのでそういった処理が可能なのです。

ためになる情報

subpage2

ドキュメンタリーやドラマを見ていると、株で儲けた人が、その後に相場を読み切れずに大損してしまったという話が出てきます。しかし、株の現物取引であれば、企業がいきなり倒産でもしない限り、ストップ安が何十日も連続して続くことはなく、どこかで持っている株を処分できるので、借金を背負ってしまうような損をすることはありません。...

next

みんなの常識

subpage3

FXは必ず利益が上げられる投資ではありません。多くの資金と知識を持っていても負けてしまうことはありますし、また、ずっと勝ち続けてお金を増やしていた人が暴落によって一転大きく負けてしまうこともあります。...

next

基礎知識

subpage4

FX取引をしてポジションを持っている場合、寝ているときや会社にいるときなど、トレードが長時間できなくなります。しかし、あらかじめ設定をしておけば、プログラムがその条件に合っている場面で自動的に売買や決済をしてくれるので、安心です。...

next

意外な事実

subpage5

海外FX会社と契約してクレジットカードで証拠金を入金する場合、注意点が一つあります。それは、証拠金をそのまま出金する場合はインターネットの送金サービスを経由することはできず、クレジットカードで受け取らなければならないということです。...

next